馬術部について

馬術部へ興味を持っていただきありがとうございます。

--------------------------------
現在、馬術部は人数が大変少ない状況での活動となっております。
そのため、新たな仲間を募集しております。
--------------------------------

馬術部は名前のとおり馬を扱う部活で難しさもありますが、
人馬一体となる感覚は他のスポーツでは体験できないものです。
「馬と接するのが初めてで怖い」「できるかわからない」という方もいるかと思いますが、先輩や上級生がしっかりと面倒を見るため、初めて馬に関わった人も日々成長しているのが実感できます。

--------------- 馬術って? ---------------
馬術は、「障害馬術」「馬場馬術」「総合馬術」オリンピック種目のほか、「エンデュランス」「レイニング(ウエスタン)」「馬車」「軽乗」とバラエティ豊かな種目です。
その中でも、拓大馬術部では「障害馬術」と「馬場馬術」に取り組んでいます。

障害馬術…競技場内に設置された複数の障害物を、
     決められた順番で飛び越し、より早くゴールすることを競います。
馬場馬術…馬の演技(様々なステップや図形を描くような動き)の
     美しさと正確さを競う種目です。

また馬術競技は、男女の区別がなく行われ年齢層が幅広いのが特徴の競技です。選手と馬とが信頼関係を築くことで、力ではなく、選手のちょっとした合図で馬が動いてくれるようになります。つまり、体育が得意でなかった方や、力に自信がない方でも体力的な面は馬がカバーしてくれます。
(参考:A to Zinba)
---------------------------------------------------

生き物への愛情や新しいことへ挑戦する好奇心があれば、どなたでも大歓迎です。

あなたも馬術の世界に飛び込んで仲間と共に切磋琢磨しませんか?


見学、新入部員募集についてはお問い合わせからどうぞ!

活動日・活動時間

活動日

平日3日+土日どちらか ※部員数により変動あり。(相談可ですので、お気軽にご相談ください。)

活動時間

朝8時から各自授業まで
or
空き時間

部費

3,000円/月

去年度活動内容(2020年度)

4月

新入生歓迎会

5月

大会補助

6月

国際フェスティバル

7月

フジホースショー出場
(例年:東京農工大学学長杯出場)

8月

静岡県大会出場

9月

関東学生争覇戦出場

10月

(例年:目白チャレンジカップ出場)

11月

(例年:御殿場市スポーツ祭出場)

12月

(例年:関東学生戦出場、八王子乗馬倶楽部乗馬大会出場)

1月

特になし

2月

コロナウイルスのため活動規模収縮
(一昨年:東京地区新春ホースショー出場)

3月

コロナウイルスのため活動規模縮小
(一昨年:静岡大学馬術部合同練習)

試合は主に馬事公苑や御殿場市スポーツセンターで行われる試合に参加しています。

例年では、11月にある試合で1年生が試合デビューとなります。

見学者大歓迎!

部員不在時に厩舎内に入ると大変危険です。
かならず部員に声を掛けてからの見学をお願いします。

Page Top